この場所にもっと詳しいプロフィールを掲載する事ができます設定する
水風呂とお風呂に交互に入る「温冷浴」の効果[2]:冷水は交感神経、温かいお湯は副交感神経を刺激するので、交互に刺激することで、自律神経の乱れを整えることができます。更年期=自律神経の乱れ=冷え症の改善にも◎。
1人がリツイート7人がお気に入り人気のツイート...
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter一般ユーザー(5年目)
取得時刻: 2021年04月08日 08:31:46