この場所にもっと詳しいプロフィールを掲載する事ができます設定する
150年前のデンマーク、労働環境は過酷なもので、夕方6時から7時の労働時間は「奴隷の時間」と呼ばれたとか。本来家族サービスを行うべき時間に働かざるを得なかった当時の人間が付けた名称。日本のサービス残業と似てませんか?デンマークの150年前の話…今の日本…
9人がリツイート4人がお気に入り人気のツイート...
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter一般ユーザー(8年目)
取得時刻: 2014年03月11日 23:22:14