この場所にもっと詳しいプロフィールを掲載する事ができます設定する
そう、きっと、こんな風にひとを好きになってみたいと、ずっとずっと思っていました。一緒に居られないことに嫉妬して、けど結局、愛されている実感があって。 正しくひとを好きになる、愛することなんて出来ないかもしれないけど、いつでも自分に正直に、胸張って生きるんだ。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter一般ユーザー(11年目)
取得時刻: 2021年10月18日 15:47:39